健康経営事例9 株式会社ニシテ商会(愛知県名古屋市)の取り組み

こんにちは!健康経営事例.com 管理人の竹田大介です。

本日は、愛知県名古屋市の株式会社ニシテ商会様の健康経営取組事例をご紹介致します。

取材日:令和2年1月20日(月)

インタビュアー:竹田大介

企業プロフィール

会社名:株式会社ニシテ商会

代表者:代表取締役 西手保

設立:平成23年4月

従業員数:17名

事業内容:一般貨物自動車運送事業、産業廃棄物収集運搬業、一般貨物自動車利用運送事業

URL:http://nishiteshokai.com/

お話し頂いた方:営業課長 西手隼人様

健康経営の取り組み

 株式会社ニシテ商会様は、名古屋市を中心に愛知県とその近郊の輸送・配送に関わる業務を行われている運送会社です。

 今回お話をお伺いした営業課長の西手隼人様は会社の3代目の跡取りで、家業である運送会社の「ブラック企業」や「不健康」などといった悪いイメージを変えたいという思いで、「ニシテ商会で働いたら給料と健康がもらえる!」をコンセプトに健康経営の取り組みを始められたそうです。

会社内トレーニングジム完備&社員向けパーソナルトレーニング実施

 事務所移転をきっかけに、会社の2階部分をトレーニングジムに改装し、「大人が本気で遊ぶGYM ジャングルジム」を設置。専属トレーナーと契約し、トレーニング器具選びからプログラム作りまで従業員ひとり一人に合ったトレーニングを提供している。

 また、仕事中にできる7分ストレッチメニューも提供している。

禁煙の推奨

 喫煙率の高い運送会社のなかで、喫煙率3割以下を維持。今回お話をお伺いした西手隼人課長も禁煙に成功。

メンタル心理カウンセラー資格取得

 従業員の心のケアのため、西手隼人課長がメンタル心理カウンセラー資格を取得。アドラー心理学他10種類以上の心理学を学び、従業員の少しの変化にも気づき、精神疾患予防に役立てている。

従業員のお子様や奥様に対するカウンセリング資格取得

 従業員の子育ての悩みを聞き解決に導くため、西手隼人課長がチャイルドカウンセラー資格を取得。

 ご自身の子育ての経験と資格取得により得られた専門知識を用いて従業員の子育ての悩みを聞くことで、従業員の家庭でのメンタルヘルスのケアに役立てている。

 また、奥様とお子様がカウンセリングのために会社に訪れることで、旦那の上司の人柄や会社の雰囲気を知ることができ、会社と従業員の家族の距離を縮めることにも役立っている。

人生設計マネーセミナーの開催

 身体や心の健康以外に、ファイナンシャルプランナーの先生を招いて、従業員向けにふるさと納税やイデコ、老後に向けてのお金のあり方などのお金の健康に関するセミナーを開催。

様々な取り組み実績を基に、2019年3月には愛知県健康経営推進企業に認定、現在、健康経営優良法人2020年認定に申請中とのこと。

 このような取り組みの結果、新聞やネットニュースなどに取り上げられ、知名度が上がり企業イメージが向上し、全国的に人手不足で悩む物流業界において、今年に入り既に4名の社員が入社し、大手企業にも注目され売り上げも5期で4倍にまで成長されたそうです!

 株式会社ニシテ商会様では、物流4Kを

  • きつい
  • 汚い
  • 危険
  • 給料安い

から

  • (早く)帰れる
  • 稼げる
  • (社会的に)活躍できる
  • 健康寿命が延びる

にすることを目指して健康経営に取り組まれています。

 従業員が心身ともに健康な運送会社であれば、安全運転で、荷物の扱いも丁寧で、お客様対応も丁寧であることが期待できます!

 愛知県近郊で荷物の配送を頼まれる方や、運送会社に就職希望の方は、ぜひ一度 株式会社ニシテ商会様にご相談ください!

※取材後、健康経営優良法人2020 中小規模法人部門に認定されました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です